« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の20件の記事

2010年5月31日 (月)

30回目のバタフライレッスン。長距離に向けてターンの練習。

今回やったこと。
①蹴伸び20m×1
②ボビングしながら前進20m×1
③ウォームアップでクロール40m×1
④クロールのタッチ(掴み)ターン(リクエストに答えて)
⑤クロールの回転ターン(リクエストに答えて)
⑥バタフライコンビネーション20m×4
今日、初めてターンの仕方を教わった。
まずはクロールから。
競技会ではないので、最初は壁の上を掴んでもいいでしょう。
ってことで、正式なタッチターンではなかったけど、
長距離に向けての準備も着々整いつつある。(準備だけ)

Swim_5

ついでに、回転するターンも教わった。
先ずはその場で立って、水中で前転。
半回転してお尻が上を向いてたところで、回転が止まってしまう。
そのままでは溺れてしまうので、パニクってしまい、
どちらが上で、どちらがプールの底なのか解からなくなってしまった。
さて、バタフライで、注意されたことは、
①両手の甲を合わせるように入水してから、広げましょう。
②リカバリーで、手が水面から出る前に、あごを引いてみましょう。
③あごを引いて入水したら、すぐ上を向いて、浅いうねりを目指しましょう。
前半、ターンの練習で時間を使ってしまったので、
後半は、休むひまもなく、どんどん泳がされた。
最後には、疲れ果ててしまい、
ついには20mの途中でギブアップして途中で立ってしまった。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

クロール60m達成。

実は、これまでの私の最長不倒距離の記録は、
クロールで50mを1回だけ泳いだことがあるだけです。
20mプールを往復してもう一回ターンしてプ-ルの真ん中まで。
これを1回だけやったことか゜あったんです。
でっ、その時以外はずっと単発の20mで終わらせてたんです。
でも最近のレッスンの中で、
アップでクロールを40mをやるようになってから、
だんだんと、距離にも意識が向くようになってきました。
それで、バタフライの自主練をしてるとき、
ふとやってみたくなったんです。
初心者コースだったけど、他に生徒さんはいなかった。
チャンス。
スタート。

Line03

力を抜いてって、自分に言い聞かせながら・・・
バタ足は、沈まない程度に静かにキック。
20mターン。
息継ぎは右左で。
静かに、静かに。
40mターン。
うん行けそう。
50m通過。
そして、ついに60m達成。
最長不倒距離更新です。
以外と体力はまだ持ちそうです。
でも、終盤、フォームが崩れてきてました。
やっぱり長距離には、長距離用のフォームがあるみたいです。
特に力を抜いたキックっていうのが、イマイチしっくり来ません。
でも、次は80mを目指します。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

鏡の私。

私は鏡が嫌いだ。
だって、私の悲しみも、そのまま映してしまうし、
よけい悲しくなっちゃうじゃない。
思いやりってもんがないんだよね。
たとえ、私が泣いていたとしてもだよ、
鏡の私は、笑ってたりなんかしてたら、
鏡のことを、好きになっちゃうかもしれないのに。
それぐらいのことは、気を使ってほしいな。

Girl017

でっ、なぜ、悲しいかっていうとね。
買ったばかりのマジックが書けなくなっちゃったの。
まだ、ほとんど使ってないのに。
それで、マジックを振ってみたの。
それでも書けなかったから、もっと振ってみたの。
そしたら、そしたら、ウギャア~、インクが飛び散った。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

ギター教室33回目。スリーフィンガーピッキング。

①16分音符のリズムのとり方の練習。
  d(udu)d(u)du(d)ud(u)d(u)d(u)
②ホテルカリフォルニアの開放弦用コードでの練習。
③スリーフィンガーピッキング。
スリーフィンガーピッキング。
スリーフィンガーピッキング。
スリーフィンガーピッキング。
3回も言っちゃいました。

Gtr02

心地良い響きです。スリーフィンガーピッキング。
あっ、また言っちゃいました。
なんだか、ギターリストっぽくって好きな言葉です。
前回、「ソロギターをやりたい。」って口走ったのを、
先生、ちゃんと覚えていてくれてました。
いよいよ、ソロギターリストのカテゴリーに突入しました。
先ずは、右手の形から、
①小指を表版に着けて、手の先を固定する。
②親指は弦と平行に上下に弾く。
③人差し指は、親指の指先方向にではなく、
 親指の第一関節の付近に向かって弾く。
この③がなかなか出来なかった。
親指の先と人差し指の先を合わせてしまっているようだ。
  C、Am7、C、Am7で
  親指で5弦、人差し指3弦、薬指2弦。
  親指で4弦、人差し指3弦、薬指2弦。
これを、メトロノームのスピードを変えながら繰り返した。
「うん、大丈夫、なんとかなるんじゃないかな。」
何を根拠に言ってるんだろ、本当ですか先生・・・。
なんかスムーズにこなしました。天才かも?(ウソ)

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

段々生徒さんが増えてきたぞ。パワーヨガ

私には得意手がある。
それは、「泣いてごまかす。」
そして今、「笑ってごまかす。」も練習中。
この二つがそろえば、鬼に金棒。
もう、誰にも私を止められなくなる。

Girl015

パワーヨガのコマネズミ先生も、最近堂々としてきたみたい。
生徒さんも、一時期減ってしまって心配してたけど、
ここんとこ、場所取りも難しくなるくらいに増えてきた。
今まではどうしても前の先生と比べてしまっていた。
「あっ、ここは前の先生だったらこうしてたのに・・・」
「あ~あ~、前の先生と比べると、このポーズ面白くない・・」
とかなんとか。
でも、今では違う。
コマネズミ先生も、自信を持って指導してくれている。
そして、先生のやろうとしているヨガがなんとなく解ってきた。
前の先生と比べることもしなくなった。
60分もあっという間に終わって
帰りには、えんやこら、コーラ、ガトーショコラ

Ichis

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

バタフライ、お腹で水をキャッチ。

水しぶきを上げないバタフライのキックっていうのを意識しながら、
手を前に伸ばしてグライドバタフライキックの練習をしてるとき、
ひとつ解かりかけたことがある。
それは、お腹で水をキャチするってこと。
第一キックのとき、やや前かがみになり、お尻を上げる。
このとき、お腹のところに、水の塊りを感じる。
その水の塊りを、体のうねりに沿って、腰へと渡し、
次に腿の前を通して更に後ろに渡し、
膝下と足の甲で後ろへと蹴りやる。そんな感じ。

Dolphin6

そうすると、前への推進力も付いて、
水しぶきも上がりにくいように思う。
でも、これって手のストロークを付けてないときだと出来るけど、
手もつけると、どこかに吹っ飛んでしまう。
やっぱり違うのかなぁ~??。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

29回目のバタフライレッスン。フニッシュを力強く。

今回やったこと。
①蹴伸び20m×1
②ボビングしながら前進20m×1
③ウォームアップでクロール40m×1
④グライドバタフライキック20m×2
⑤片手バタフライ20m×4
⑥バタフライコンビネーション20m×4
今日のテーマは、「フニッシュを力強く。」だった。
入水してから、キャッチして、胸のあたりまで掻くまでの動作を
ゆっくりして、そこから一気に力を込めて斜め後方にフニッシュ。
キャッチからフニッシュまで、常に力を入れてたんでは、
直ぐに疲れてしまい長続きしないから、
もっと効率の良いバタフライを目指しましょう。
ってことらしい。

Girl011

ふぅ~ん、勝手に目指せばっ・・・・。
私って、がんばらないヤンバルクイナだもん。
出来るわけがない。
特に、ゆっくり動かすってのが出来ない。
力を入れて、エイヤッ!ってフニッシュするのはできても、
そこにつなげるまでの動作をゆっくりするってのがダメ。
なんでかなぁ~?。
遅く、ゆっくり動かせばいいだけなんだから。
わたしって、意外と、働き者のナマケモノなのかも。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

誤解してました。CAFE VANNIER(カフェバニエール)@仙川へ

ランチへ大戸屋さんへ行ったんですけど、
レジのところで3組位が行列をしていたので、Uターンしました。
そして、しかたなくCAFE VANNIER(カフェバニエール)へ。
このお店、以前からここにあることは知っていたんですが、
入り口の看板の雰囲気や、あまり入っていく人を見かけなかったこともあり、
どうも、金とヒマを持て余した近所の人が、
時間つぶしにでもやっているんだろう。ぐらいに思っていて、
これまで一度も行ったことがありませんでした。

Cimg1343

階段を上がって2階のお店に・・。
おっ、上品な開放感があふれるお店でした。
本格的っぽいシェフがお一人でやっていました。

Cimg1344

最近、体重が重めだったので、デザートはあきらめて、
ランチセットだけにしました。
メニューには、ランチセット950円としか書いてありません。

Cimg1346

まず、サラダ。盛り付けがとっても綺麗です。
レタス(たぶん)の葉っぱがぶ厚くて、とっても食べでがありました。

Cimg1347_2

次がカレー。入れ物が戦艦ヤマトみたいでした。
カレーを食べるときは、いつもルーだけが早くに無くならないように、
ゴハンとのバランスを考えながら食べてるんですけど、
ここのは、ルーがいっぱいあって、余っちゃいました。
最後は、ルーの中にご飯つぶを泳がせて、それをすくって食べてました。
とっても贅沢な気分になっちゃいました。

Cimg1349

そして最後にコーヒー。
『当店のコーヒーは焙煎にこだわり厳選されたグァテマリンダを使用しています
飲み物を楽しんでいただくためにお水を出しておりません』だと。
そういえば、お水が出ていませんでした。
うっぅっ、細かいところにもこだわりが感じられます。

Cimg1350

こうなると、デザート類にも興味が俄然沸いてきました。
絶対、また、デザートセットを食べにくるぞぉ。
って、お会計のとき、マシュマロをひとつお土産にいただきました。
そして、ドアを開け、1階まで階段を下りている間、
ずっとドアの前で立ってお見送りをしてくれてました。
CAFE VANNIER (ヴァニエール)
調布市仙川町1-16-27 新川ビル2F 
11:00~19:00(L.O)
定休日 水曜日

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

四角くてプラスチックでてきてるヤツ。

食パンの袋を開けるとき、
あの四角くて、水色のプラスチックでてきてるヤツ。
今日のは、硬かったぁ~。
指が痛くなっちゃった。
せっかくの「春のパン祭り」なのに、朝から気が滅入っちゃった。
そもそも、このプラスチックはなんだ?。
こんなんである必要があるのか?。
もっと、違った形の物でも、いいんじゃないの。
っていうか、いっそ無くても全然不便じゃないし、

Bread

私、付いてなくても文句言いませんから、取って下さい。

♪パンパッ、パン♪、パンパッ、パン♪。

♪朝はパン! パン・パ・パン!♪ もーっちり~♪

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

ギター教室32回目。ソロギターをって口走った。

①16分音符のリズムのとり方の練習。
  d(udu)d(u)du(d)ud(u)d(u)d(u)
②ホテルカリフォルニアの開放弦用コードでの練習。
③ドレミの第一ポジションでの音階練習。
メトロノームのBPM(スピード)をいろいろ変えても、
直ぐそのテンポに合わせてリズムを弾ける様にって練習しました。
今日は、なかなか上手く行きました。
一週間、ずっと自主練してきた成果です。
でも、やっぱり、「もっと力を抜いて」って注意されました。
自分の中では、今もって「16分音符のリズム」っていうものの
存在する意味が解かりません。
それと、改めてピックのもち方を教わりました。
親指の腹と、直角に交わる人差し指の第一関節より先の
親指側の斜め腹の部分でピックを摘んで、
ピックの先を、親指の横から出すようにって、注意されました。
私の場合は、ピックの先が、親指の爪の先に出ているんです。
ふぅ~ん、悪いクセは今のうちに直さないと。

Gtr03

まっ、いろいろ注意されたことはあったんですが、
それなりにこなせたので、帰りしなに、
「ソロギターの練習に良い曲はないですか?」
って、つい口走っちゃいました。
言った当人の私がビックリしちゃいました。
なんでそんな事を言ってしまったのか、気が動転してしまい、
先生がなんて回答してくれたのか、よく聞き取れませんでした。
そうそうに、荷物を抱えて出てきました。
ふゥ~、ついに言ってしまった。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

トレッドミル。

傾斜を3%にしてる。
前、「ラン&ジョグ」のアウトドアレッスンに出た後
腿と足首の辺に軽い筋肉痛を感じた。
ジョギングは、室内のトレッドミルを使って、もう3年近く走り続けている。
それなのにチョット屋外を走ったからといって、
今更筋肉痛だなんてってビックリした。
トレッドミルで走るのと、外を走るのとでは、
使っている筋肉が違うとでも言うのでしょうか??。

Running_macine_2

ということは、トレッドミルで、いくら練習を積んでも、
外で走るのには、何の役にも立っていないとでも言うのでしょうか??。
ショック!!!。
トレッドミルは、単なるカロリーを消費する目的のためだけなんでしょうか??。
私は、具体的に何かのマラソン大会に出たいだとか、
考えているわけではありませんが、
仮にマラソン大会に出たとしても、
それなりには走れるようにはなりたいと思ってはいます。
それなのに、トレッドミルがなんの役にも立っていないとなると、
いままでの3年間はなんだったのってことになってしまいます。
トレッドミルにも、専用の走り方があるんでしょうか??。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年5月18日 (火)

バタフライキックの自主練。水しぶき。

先日のレッスンで、「深いところでキックしましょう。」って言われた。
そのことが、レッスン中は、なかなか理解できないままだった。
それで、その復習をしてみた。
深いところでキックしていれば、水しぶきが上がらないはずだ。
自分では、水しぶきが上がってるのか上がっていないのか、
よくわからない。
泳ぎきって、プールの端に着いたら、
直ぐ振り返って、自分の泳いできた水面を見てみる。
すると、波うちだってて、泡が漂っている。
あぁ~、やっぱり水しぶきは上がってるのか。って思う。
豪快に水しぶきをかき上げながら泳ぐバタフライもカッコいいが、
水面をぬって、あたかも、体のうねりだけで進んでいるように、
見ている人を錯覚させるようなバタフライも格好が良い。

A_pata33

でっ、いろいろやってはみたが、最後にひとつ疑問が。
それは、バサロのキックとバタフライのキックは、
同じなの?、それとも違うものなの?。ってこと。
それとも、そんなことを疑問に思うこと自体がおかしいの?。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

28回目のバタフライレッスン。深いところでキック?。

今回やったこと。
①蹴伸び20m×1
②ボビングしながら前進20m×1
③ウォームアップでクロール40m×1
④ビート板バタフライキック20m×4
⑤バタフライコンビネーション20m×6
今日のテーマは、「水しぶきを上げないキック。」だった。
水しぶきを上げてしまう。っていうのは、
水面を叩いてしまっているからで、
そのエネルギーは、推進力にはつながらず効率が悪い。
だから、水しぶきを上げないようにキックをしましょう。
そのためには、水中の深いところでキックをしましょう。
ってことになるらしい。

Kujira01s

でも、この「深いところでキック」っていうのが、
イマイチわからなかった。
深いところって、いったいどこら辺のことを言ってるんだ?。
言葉にしてみると、
「キックの蹴り始めは、水面近く、あるいは水面から出ていても、
そこから、力をいれないで、ゆっくり蹴り落とし、
足先が、水中のある程度深く潜ったとこら辺から力を込めて、
一気に蹴る。」
ってことらしい。
そんなこと出来るのか?。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

ベーカリーレストランサンマルク 深大寺店で誕生日ランチ。

Cimg1371_2 

前に一度行ったことのあるサンマルクから、
誕生日特別ご招待というハガキが届きました。
最近の誕生日は、別段なにをするわけでもなく過ごしてきたから、
たまには行ってみるかってことで出かけました。
10時ごろにお店に電話してランチを予約しました。
着くと、10組ぐらいが入れずに行列していました。
私は予約していたので、すんなり案内されました。
4人席に一人だけです。
なにか、行列をしている人に申し訳なかったです。
誕生日用特別料理だけが載っている専用のメニューがありました。
その中から牛フィレステーキバースデイコース・フォアグラ付きを注文。
お値段がチラっと見えたけど、もう、なぜかやぶれかぶれでした。

Cimg1386

①本日のスープはコーンスープでした。

Cimg1388

②次が、カクテルグラスに入った、シャレたカクテルオードブル。
③メリハリがあって美味しい、ミニグラタンのオードブル。

Cimg1389

④焼き目が香ばしい、舌平目のあんかけソース和え。
⑤グリーンサラダで口休め。

Cimg1391

⑥メーンの牛フィレステーキフォアグラ添え。

Cimg1392

⑦バースデイデザート。
⑧紅茶。

Cimg1387

⑨お代わり自由の焼き立てパン。
店員さんが配ってくれる都度、焼き立てのパンをいただきました。
以上9品目のコースでした。
この中で美味しく思ったのは、ミニグラタンと焼き立てパンでした。
お値段は忘れたいから書きません。
フォアグラって、初めて食べました。
ふぅ~ん、こんなもんかって感じでした。
でも私は、フォアグラなんかにはなりません。
ベーカリーレストランサンマルク 深大寺店。
東京都調布市深大寺東町1-1-1
0424-87-2309

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年5月14日 (金)

東京に出て来て、初めて食べたもの。

別に、東京の名物ってわけでもないんでしょうけど、
私、牛タンって、初めて食べた。
でも、なんだかなぁ~。
牛タンって、ウシの舌ベロだよね。
牛のベロと、私のベロが絡み合ってる、
なんて思ったら、急に美味しくなくなったの。
舌は、甘さ、辛さ、苦味、酸っぱさ等の味覚を感じる器官なの。
きっと、牛の舌も、私の舌のことを、
「良く焼けてないし、ブツブツしてて美味しくない。」
って思っているに違いない。

Usiani

何もベロを食べなくっても、他にいくらでも食べるとこあるんだから、
って、結局、いまだに好きにはなれずにいる。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

ギター教室31回目。指のウォームアップ。

今日で31回目になった。
1ヶ月に3回ずつだから、11ヶ月目に突入したことになる。
あと少しで1年だ。
1年経って、こんなもんでも良いんだろうか?。
今日やったこと。
①指のウォームアップのために、ドレミの第一ポジションの音階。
②16分音符のリズムの練習。
  d(udu)d(u)du(d)ud(u)d(u)d(u)
③ホテルカリフォルニアの開放弦用コードの練習。
ギターを弾く前に、指のウォームアップとして、
ドレミの第一ポジションの音階練習を教わった。
弦を押さえた指は、次の弦に移るまでは押さえたままに。
つまり、ミを押さえた人差し指は、中指でファを押さえた時も、
ミを押さえたままにしておき、小指でソを押さえた時も離さない。
次にラで、4弦に移るときになってからミの人差し指を離す。
これが、1弦や6弦の時は、人差し指と小指が極限まで広がる。
これがなかなか出来ないのである。
第一ポジション以外にも、いろいろなポジションで練習することで、
音階と押さえる場所を覚えられるんだって。
それと、16分音符のリズム練習だ。
メトロノームで72BPMから、76BPMに変わったとき、
直ぐにリズムが取れるようにって言われた。
しばらく弾きながらでないと、テンポが合ってこない。
って、全然合ってこないときも・・・・。

Maestro_2

レッスンが終わって、ついグチっちゃいました。
「私は他の人たちに比べて、リズム感が無いんでしょうか?。」
先生いわく、「皆さん、きまって同じような質問をされます。」だって。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

ミットアクア50。

プールのプログラムで、ミットアクア50っていうクラスがある。
先生は「出船入船渡り舟先生」です。
ミットアクアっていうのは、
『手にミットをはめ、水中で、走ったり、蹴ったり、浮いたりして、
筋力トレーニングと、心肺機能を向上するプログラム』
・・・だそうです。
先生は、プールサイドから、身振り手振りで指導していて、
実際にプールの中に入ることはありません。
だから、水に濡れることもないはずなんです。

Hwe_003

でも、「出船入船渡り舟先生」は、
レッスンが終わるとプールサイドのシャワーを浴びられるんです。
きっと、レッスンで汗をいっぱい掻いているからなんでしょう。
私、思うんですけど、何もそんなに汗を掻くほど、
一生懸命やらなくてもいいのに、って思ってしまいます。
寒いんだし、シャワー浴びるのも面倒だし、適当に済ませればって。
先生、いつも真剣にやってくれてるんだなぁ~。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

バタフライ自主練。10%以下のスイマー。

バタフライで、20mのプールを何ストロークで行き切るか?。
バタフライを習い始めのころには、
深く大きいうねりをつけて泳いでいたから、
正確には数えたことがないのでわからないが、
多分、10回以下のストロークで泳いでいたと思う。
でも今は、水面に近い浅い幅でうねる泳ぎになってから、
15~16回ぐらいのストローク数がかかってしまっている。
でっ、最近、その15~16回ぐらいのストロークのうち、
1回ぐらいは、「おっ!、今のは格好良かった!。」
って思えるストロークが混ざってくるようになった。

Girl003

「これが私が追い求めるバタフライだ!!。」っていうのが、
本当に、たまに、たまに出没するようになった。
でも、まだ、15分の1の確率だから、10%以下だ。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

27回目のバタフライレッスン。浅いところを掻くって本当なの?。

今回やったこと。
①蹴伸び20m×1
②ボビングしながら前進20m×1
③ウォームアップでクロール40m×1
④グライドバタフライキック20m×2
⑤片手バタフライ20m×4
⑥バタフライコンビネーション20m×5(浅いうねり幅で)
今日のテーマは、「胸に近い浅いところを掻きましょう。」だった。
この「浅く掻く」っていうのは、
自分の中では、まだ整理がついていないテーマだった。
「多くの水を掻くには、深いところを掻かないとダメなんじゃないか」
っていう思いが、今でも拭い去れないでいる。
浅い所を掻いたって、スカスカするだけで、
多くの水を掴んでいる気がしない。
それでも、浅いところを掻けって言うのか。
でっ、今日は、ずっと浅く掻いてみたけど、
これまでの「迷い」は払拭できなかった。
ただ、「浅いところを掻くと疲れが少ない。」
ってことだけはなんとなく解かったような気がした。

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

五月病

田舎から帰ってきました。
お土産は、五月病です。
新入生でも、新入社員でもありませんが、
五月病にかかってしまったようです。

Huusen2

人間はぬるま湯につかるとなかなか上がれないもんだ。
今日はなかなかスイッチが入りませんでした。
電池切れです。
どうして、あたしの改札の前の人は「ぴんぽん」ってつまるの?
あの中断が、私の心を折ってしまったの。
さてこれから何を追いかけて行こうか。
でも、どこにも見えない獲物の背中 。
うし!←小さくガッツポーズ。
普段着のエリンギでもいいや!!。
ヘリコプターを山盛り下さ~い。
(↑???)
今週も行くわよ!

Ukiuki

人気ブログランキングへ (←1日ワンクリック。応援お願いします。)

ブログのトップページへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »